軽減 税率 対策 補助 金 事務 局。 軽減税率対策補助金の最新情報まとめ

軽減税率対策補助金の申請を受け付けています|経済産業省北海道経済産業局

軽減 税率 対策 補助 金 事務 局

複数税率のレジが必要な事業内容か? まずそもそも、10%の品目と、軽減税率の対象となり8%に据え置かれる品目が混在して、複数税率に対応が必要でなければなりません。 2017年 12月 5日 軽減税率対策補助金事務局が公募を行っている軽減税率対策補助金の期限を延長いたします。 さらに申請方法の例外として、事前申請や事後申請、直接申請/代理申請/共同申請などがありこちらも後述します。 2018. 申請書を一括で作成する場合• なお、補助金の収受は消費税法上不課税取引なので、補助金受給額は不課税売上げとなります。 POSレジシステムを複数税率に対応するように 改修又は導入する場合の費用を補助対象とします。

次の

軽減税率対策補助金の申請を受け付けています|経済産業省北海道経済産業局

軽減 税率 対策 補助 金 事務 局

申請後、2〜2. 02 ユーザビリティ向上のため、HPを改訂しました。 ・ 併用しない:スマートフォンやタブレット、Square ReaderまたはSquare Stand、レシートプリンター、バーコードリーダーすべてを軽減税率対策補助金で導入する。 今回のケースの場合は、圧縮記帳後の帳簿価額が30万円未満となるため、少額減価償却資産の特例を適用することができます。 22 A型、B型、C型の各種「交付申請書」の改訂を行いました。 各メーカーへの問い合わせから契約完了までは時間がかかることもありますので、お早めにレジメーカーに問い合わせをしておく必要があります。 07 制度拡充に伴い、A-1型、A-2型、A-3型、A-4型、メーカー・ベンダー向けの「」の改訂を行いました。

次の

申請書作成機能|軽減税率対策補助金

軽減 税率 対策 補助 金 事務 局

帳簿や請求書の記載方式の変更 軽減税率が導入される2019年10月1日以降、小売店などは帳簿づけや請求書の発行などの経理事務を大幅に変更する必要があります。 詳しくは以下の中小企業庁のサイトを御覧下さい。 店舗のレジが複数税率に対応しているか確認する まずは、メーカーや販売店に現在利用しているレジが複数税率に対応しているか確認しましょう。 飲食店だと補助金の対象外・・・とは限らない! さて、軽減税率の対象項目に「飲食料品(お酒や外食サービスを除く)」とありました。 デリバリーも含まれるので、ウーバーイーツなどの宅配サービスを利用している場合も該当します。 「請求書管理システム」とは、「区分記載請求書等保存方式」に対応する請求書を発行できるシステムのことを指します。

次の

05 キャッシュレス・消費者還元事業と軽減税率対策補助金との違いは?

軽減 税率 対策 補助 金 事務 局

19 の改訂を行いました。 ・対象となる機器の種類の違い ・新規で導入するのか/既存機器を改修するのかの違い 「A-1型 レジ・導入型」「A-3型 モバイルPOSレジシステム」あたりが、多くの店舗でのメインとなると考えられます。 2-1.対象事業者となる条件1 この補助金を受けられるのは、一定の条件を満たした中小企業・小規模事業者等です。 外食の事業者はテイクアウト・宅配・飲食料品(酒類は除く)の物販を継続的に行っていること• 10 を更新しました。 が、2019年10月の開始に向けて社会の仕組みはどんどん変わっていきます。 そのため、複数税率に対応するレジ、そしてレシートプリンターを用意しなければなりません。 複数税率対応した継続的なレジ機能サービスをタブレット、PC、スマートフォンを用いて利用し、レシートプリンタを含む付属機器を組み合わせてレジとして新たに導入するものを補助対象とします。

次の

申請書作成機能|軽減税率対策補助金

軽減 税率 対策 補助 金 事務 局

複数税率対応レジの導入または改修をする必要がある• 審査が無事完了したら事業者に通知があり、指定した口座に振り込まれます。 ただし軽減税率の対象になるには「週2回以上発行して、政治、経済、社会、文化などの一般社会的事実を掲載していること」「定期購読契約に基づくもの」の2条件に合致していなければなりません。 a3 と b3 の合計金額で20万円まで c3 のみで20万円まで 今回はそれぞれ上限を下回っているため、上記の計算で出た金額の全て受け取れるということになります。 消費者は買い物のときに、税率の計算が一律でなくなることによって、「結局、いくら支払わなければならないのか」と混乱するかもしれませんし、物品を購入するときの予算立てが複雑になります。 とはいえもちろん、全ての事業者が補助金を受け取れるわけではありません。 2018. A-2型 改修によって複数税率に対応できるレジの改修にかかる費用• 複数台数申請等については、1事業者あたり200万円を上限とします。 アルコールを含む食品を販売しているお店や、イートイン・テイクアウトの両方があるお店など、複数税率への対応が求められる事業者なら、ぜひ検討したいお得な制度です。

次の

【図解】軽減税率って何?いつから?対象品目は?わかりやすく解説

軽減 税率 対策 補助 金 事務 局

小売店が軽減税率の対応を円滑に進めるポイントと、対策費の軽減を図ることができる補助金制度についてご紹介します。 B型:3/4以内(補助対象範囲外の機能を含むパッケージ製品・サービスについては、初期購入費用の1/2を補助対象経費とし、これに補助率3/4を乗じるものとします。 2016. ただし、決済端末(Square Reader)の購入については、1,軽減税率対策補助金を申請するか、2,キャッシュレス・消費者還元事業に参加申請をするか、を選ぶ必要があります。 例えば、飲食店や美容室など小規模経営の方におすすめなレジは「ユビレジ」などがあります。 08 A-1型、A-2型、A-3型、A-4型の「申請の手引き」の改訂を行いました。 実際に見積もりをシミュレーションしてみよう! 上記は、某タブレットPOSを導入したお客様の、見積もり金額をまとめた表です。 補助額の上限は、 レジ1台あたり20万円、1事業者あたり200万円です。

次の

【見積り例あり】レジに関する「軽減税率制度」と補助金について総まとめ!金額は?いつまでに申請がいるの?

軽減 税率 対策 補助 金 事務 局

そのほかにも軽減税率の制度改正時の細かな留意点や、想定しておきたい要項についてのセミナーに出席するなど、万全の態勢で臨みましょう。 10 を掲載いたしました。 そのための体制づくりや、戦略策定も同時並行で進めなければいけません。 02 「」を掲載しました。 医薬品• 是非御利用下さい。

次の