中田 敦彦 の youtube 大学 世界 史。 成績アップの秘訣

成績アップの秘訣

中田 敦彦 の youtube 大学 世界 史

それをもとにノートにまとめると良いと思います。 何度でもわかりにくところを聞き直す ことが出来ます。 そのポイント解消に有効なのが、 中田敦彦のYouTube大学と学習漫画の活用、ノートづくりです。 漫画を読破すれば、受験で世界史に困ることはないといっても過言ではないと思いますよ。 大学受験にも生かす事が出来、難関国立大学に入学することが出来ました。 例えば、 革命時代の頃って国がコロコロ変わって分かりにくいですよね。 この地図を利用しましょう。

次の

【中田敦彦のYouTube大学】世界史編の見る順番を解説!!本当に面白いの?評判やコメントは?

中田 敦彦 の youtube 大学 世界 史

この革命時代の動画でも分かるように、結構ジョークが入っていますよね。 中田敦彦のYouTube大学が効率よく学習できる理由 中田敦彦のYouTube大学知っていますか? オリラジのあっちゃんが運営しているYouTubeです。 それと、 歴史の学習漫画ですね。 特に歴史なんて覚えることが多くて、人の名前も、年代も、頭に入ってこないという方多いですよね。 しかし、時代が進み近代になると、国と国の同盟関係や支配下に置かれた国との関係など、いくつもの国が複雑に絡み合うことになります。

次の

【中田敦彦のYouTube大学】世界史編の見る順番を解説!!本当に面白いの?評判やコメントは?

中田 敦彦 の youtube 大学 世界 史

「いつの時代に、どの国がどこにあって、いつ滅びたのか」 これが結構分かりにくく、世界史が嫌になるポイントです。 いや、 ほんとに面白いし、普通にためになります。 ノート作りの3つの工夫で成績アップ ポイント1 地図をまとめる 時代毎に、ノートに地図を自分で書いてまとめましょう。 この辺で、世界史に対して、苦手意識がもっと大きくなります。 中・高校生の皆さん、なかなか成績が上がらなくて悩んでいませんか?。 しかしこのチャンネルは非常に ためになります。

次の

【中田敦彦のYouTube大学】世界史編の見る順番を解説!!本当に面白いの?評判やコメントは?

中田 敦彦 の youtube 大学 世界 史

世界史のそれぞれの時代の概要が理解しやすい 要点が端的にまとめられている 中田敦彦のYouTube大学の動画は、どれも 要点がすごく端的にまとめられています。 付箋は何度も貼り直しができます。 特に世界史は全く苦手で、テストの点数も悪かったのですが、あることをきっかけに異常に点数が上がり、最終的に得意科目にしてしまいました。 見れば見るほど勉強になりますし、知識が増えていきます。 こんにちは!ひ~ちゃんママです。 最近テレビでなかなか見ないな~って思っているとYouTubeで大学開いてるやないか~い笑 この『中田敦彦のYouTube大学』は急激にチャンネル登録者数を増やしています。 100字~200字程度にまとめると、書く力や、思考力も高まります。

次の

成績アップの秘訣

中田 敦彦 の youtube 大学 世界 史

なぜかと言うと、破天荒な人柄をもった人が突拍子もない行動をとるユーチューバーのチャンネルのイメージがあるからでしょう。 他の動画は 概ね、20分から30分で視聴できます。 私が凄く注目するのは、あっちゃんが説明している後ろに写されているホワイトボードの板書です。 そして、 世界史の苦手意識である、人名や地名、国名を覚えることもしっかり克服できます。 そうなんです。

次の

【中田敦彦のYouTube大学】世界史編の見る順番を解説!!本当に面白いの?評判やコメントは?

中田 敦彦 の youtube 大学 世界 史

国と国の関係が複雑 さらに、近代になると、 国と国の関係がグローバルになって、いくつもの国の歴史が入り交じることになります。 ロベスピエールというと、その漫画に描かれているキャラクターとして思い描くことができます。 ポイント3 付箋を貼りながらまとめる 学習漫画の欄外には、結構重要なことも書かれています。 国の名前と、国の範囲が分かりにくい 日本の国は島国なので、古代からほぼ同様な場所に、同様に位置しています。 始めてから2カ月くらいでチャンネル登録者数が40万人を突破した人気企画になっています。

次の