岡山 城 プロジェクション マッピング。 MAPPING WORLD

プロジェクションマッピングを手掛ける会社5選とその事例まとめ

岡山 城 プロジェクション マッピング

ご覧いただく方々に圧倒的な光と音の空間演出をお楽しみいただきます。 同まつりは、岡山城では初となる天守閣のプロジェクションマッピング(19:45~21:30の間に複数回投影・約8分・各回完全入れ替え制・立ち見)をはじめ、城下町の風情を演出したビアガーデン「烏城麦酒城下町」、輪投げや射的など昔懐かしい縁日遊びが楽しめる「烏城遊び処」が設けられる他、楽器演奏や話芸とともに飴・風車・鳥笛などを売り歩く江戸時代の芸商人(げいあきんど)や、岡山城ゆかりの武将に扮した岡山戦国武将隊も登場し、家族そろって楽しい夏の夜を過ごせる。 岡山城の別名「金烏城(きんうじょう)」をコンセプトに宇喜多家、小早川家、池田家に受け継がれた歴史から城下町の賑わい、そして「令和」の幕開けを迎え、活気あふれる現代までを「桃太郎伝説」を交えながら表現します。 事例 【Dynamic VR Display for Perfume Spending All My Time 】 2016年のミュージックステーションのLIVEで、ダイナミックVRディスプレイを用いて、視点位置に応じ立体的に映るよう3D グラフィックを変化させる技術を披露。 (JR西日本岡山支社 有田泰弘支社長) 「今外出自粛の状況ではあるがここに来ておもてなし映像を見てこれから行くところへの期待を膨らましてもらうとともに、帰る時には良い思い出として刻み込んでもらいまた訪れたい場所になれば」 (玉野市 黒田晋市長) 「瀬戸内のきれいなところやアート作品見て頂いておもてなししていければ」 JR西日本岡山支社では今後、プロジェクションマッピングの種類を増やしさらなる魅力発信につなげたいとしています。

次の

岡山城を使ったプロジェクションマッピング|烏城夏まつり

岡山 城 プロジェクション マッピング

岡山商工会議所(岡山県、松田久会頭・両備ホールディングス)などで構成される「おかやま桃太郎まつり運営委員会」は8月2・3日の2日間にわたり、岡山城一帯を会場に、納涼花火大会に代わる新たな夜間イベント「おかやま桃太郎まつり~烏城(うじょう)夏まつり~」を開催する。 その岡山城に作り上げられていくからくり仕立ての歯車、更に形成される蒸機関から産業の革新を表し、そこに現れる当時の浮世絵から賑わいを感じてもらえるようにしています。 瀬戸内国際芸術祭などで国の内外から多くの観光客が利用する玉野市のJR宇野駅が6月18日、 リニューアルしました。 2019年08月02日~2019年08月03日 岡山城プロジェクションマッピング 金烏城 ーKINーUJOー 岡山城では初となる天守閣のプロジェクションマッピング。 東海・甲信越• 縦3.4メートル、横5.8メートルのスクリーンに映し出されるのは、宇野駅に降り立つ女性2人が、瀬戸内を旅する映像です。 この夏は、岡山城が熱い! At the summer event of the Momotaro Okayama Festival in 2019, Karasu Jo Summer Festival will be held.。

次の

岡山)岡山城のプロジェクションマッピング、きょうから:朝日新聞デジタル

岡山 城 プロジェクション マッピング

最先端の技術力と、アートの融合は美しく、見る人を魅了します。 鬼に扮した踊り子が岡山市内各所で熱い演舞を繰り広げる。 まとめ 如何でしたでしょうか?デジタル領域のマーケティングチャネルが広がり続けている今だからこそ、リアルイベントのプロモーションは重要になっています。 金烏はキジと移り変わり、キジと桃太郎一行は鬼ケ島を目指し、たどり着いたその先で鬼と『うらじゃ』をともに踊り、時代の幕開けを煌びやかに演じるという流れになっています。 会場内の立入禁止エリアには入らないようお願いします。 事例 【TOSHIBA PERSONAL STORAGE】 2台のプロジェクターを用いることで、人物に対するプロジェクション映像が、背景のスクリーンにスムーズに溶け込む様な映像に。

次の

おかやま桃太郎まつり「烏城夏まつり」|岡山のイベント情報【マイフェバ】

岡山 城 プロジェクション マッピング

そしてラストは和と岡山城をイメージした花火による演出で盛大に岡山城を彩り、随所に現れる桃太郎のキャラクターによって全体を通して様々な方々にも楽しむことができる演出となっています。 祭りの実行委員会は「人の移動が緩和される中で、開催できるかどうかを検討してきた。 そして時代が流れ月夜に照らされる岡山城。 You can enjoy projection mapping and beer gardening in Okayama Castle this year instead of the summer fireworks display. 城下町を駆け抜け、その先に聳え立つ夕日で金色に輝く岡山城。 小型無人機(ドローン)の落下により、人にケガをさせるおそれがあります。 <監督コメント> プロジェクションの映像デザインは岡山城の別名、金烏城の名をコンセプトにし、宇喜多家、小早川家、池田家に受け継がれていった歴史背景、そして近代化への期待感と勧業博覧会が開催された、当時の賑わいを感じる事ができる岡山城の城下町の人々、そして令和への幕開けと『うらじゃ』の活気を、岡山県ゆかりのおとぎ話『桃太郎』を髄所に織り交ぜ神々しく煌びやかな演出になるよう構成していきました。

次の

おかやま桃太郎まつり「烏城夏まつり」|岡山のイベント情報【マイフェバ】

岡山 城 プロジェクション マッピング

またもう一つの映像では、7カ国語で歓迎の言葉が流れ観光客をもてなします。 事例 【「Sir Thomas LIPTON TEA HOUSE GINZA」とのコラボ】 ブランドの創始者と紅茶の歴史がテーマとなってるティーサロンにて、西欧の様々なインテリアが置かれる空間を、シアター、カーテンなどを使って演出を手掛けたもの。 ・作品づくりだけではなく、検索エンジン等の技術サービスも展開。 (報告 中島悠希記者) 「おもてなし映像はJR宇野駅の改札からすぐのスクリーンで観光客を迎え入れる」 瀬戸内海の島々と本州を繋ぐ玄関口、玉野市のJR宇野駅です。 また、今年で26回目を迎える毎年恒例の「うらじゃ」は8月3日(土)~4日(日)に下石井公園ほか岡山市内各所で開催。 JRでは、2019年の瀬戸芸に合わせ、地元の特産品を販売する観光案内所を設けたりICカード乗車券を導入するなど、宇野駅のリニューアルを進めてきました。 参照: aircord 特徴 ・2006年に設立され、空間演出を得意分野とした制作プロダクション会社。

次の

おかやま桃太郎まつり 烏城夏まつり中止

岡山 城 プロジェクション マッピング

2019年おかやま桃太郎まつりの夏会期では、納涼花火大会の代わりに岡山城でのプロジェクションマッピングやビアガーデンを楽しめる烏城夏まつりを開催。 絶対にしないようお願いします。 ・映像分野だけではなくロボティックスなどの開発、プロデュースも手掛ける。 事例 【TREE by NAKED yoyogi park】 アートやイベントなど、非日常的な場面でプロダクションを制作してきたネイキッドが、「食」という日常的なシーンでの新しい体験をクリエイティブした企画。 今年は8月21日と22日、岡山城一帯や石山公園を会場に、桃太郎をテーマに岡山城天守閣に映し出すプロジェクションマッピングねぶたや、デジタル絵馬など写真映えスポットを予定していました。 岡山城初のプロジェクションマッピングも楽しめる 岡山の夏を盛り上げるおかやま桃太郎まつりが今年も開催! 岡山城初となるプロジェクションマッピングが楽しめる「烏城夏まつり」では、城下町をイメージしたビアガーデンや縁日屋台も登場する。

次の