ハッカ 油 の 作り方。 ハッカ油マスクスプレーの作り方まとめ!無水エタノールのない場合の代用品は?口コミや感想も紹介! | monjiroBLOG

ハッカ油スプレーの作り方!マスクに使用するには?

ハッカ 油 の 作り方

そうすれば肌荒れする心配もありませんよ! でも、ハッカ油スプレーの作り方って、結構簡単なんですね! 夏場はハッカ油スプレーを使うことによって、虫除けだけでなく、清涼感も得られて、汗を抑えることも出来るので、何かと作り方を知っていると役立ちますよ! ぜひ夏場はハッカ油スプレーを活用していくようにしましょう! 特に生ゴミの消臭にもとても効果的なんですよ! まとめ ハッカ油スプレーはエタノールなしでも作れますが、 やっぱり材料にこだわりたいのでしたら、 エタノールや精製水を使った方が何かと安心。 1度に何回もスプレーしない ハッカ油スプレーをするときは、マスクの生地に気をつけてください。 でも、中身はエッセンシャルオイルなので、日光に当てず箱に入れるなどして保管するといいでしょう。 目の刺激にならないように気を付けましょう。 天然100%ハッカ油の魅力と活用法をお伝えします。 ハッカ油と扇風機で涼しさ倍増! ハッカ油で扇風機から出る風をより涼しく感じるようにすることができます。

次の

ハッカ油スプレーの作り方を大公開!使い方とおすすめ容器も紹介

ハッカ 油 の 作り方

床やテーブル、シンクなどスプレーを吹きかけるたびに清涼感あふれる香りが鼻に届き、気持ちも爽快! ついつい後回しにしがちな掃除もはかどります。 ハッカ油マスク用スプレーの作り方(その1)水導水+ハッカ油だけでOK 「ハッカ油でマスク用のスプレーが作りたい」と思っても、材料をそろえるのが大変だったり、作り方が面倒だと作らずに終わってしまいそうですよね。 精製水は防腐効果がないため、短期間で劣化する恐れがあります。 1)ハッカ油の使い方8選 掃除や消臭にも大活躍するハッカ油。 ただし先ほども紹介したように、肌の弱い人や子供が使う場合は、ハッカ油の量をなるべく少なめにして作っておくこと。

次の

ハッカ油の万能な使い方!アロマアロマディフューザーや虫除けなど [アロマテラピー] All About

ハッカ 油 の 作り方

100均なら何種類か買い替えても財布は痛くありません。 カメムシ対策にはハッカ油の作り方を覚えておくといろいろ重宝します。 ハッカ油スプレーはとても簡単に作れるうえに、天然素材が安心なハッカ油スプレーは蜂の予防になるのは嬉しいですね。 湯上りもさっぱり感があります。 参考記事: 混ぜるためのヘラについては、アイスクリームについている 木のスプーンなどでも代用できます。

次の

蜂除けにはハッカ油が効く!ハッカ油スプレーの作り方と使い方を解説

ハッカ 油 の 作り方

今回は効果的な使い方を8通りご紹介します。 (マスクを使用する前に内側にスプレーして放置してみるといいかもしれません。 スプレーボトル選びは注意が必要です。 1週間から10日で使いきるのがベスト。 - アルコール度数80度以上 (生のフレッシュリーフの場合)• そのため香りが強く、揮発性が高い性質があります。 アロマテラピーをご存じであれば、ラベンダーやイランイランといったエッセンシャルオイル同様に使えばOK。 なので、エタノールがなくても効果には変わりがないので、 ない場合などはなくてもOKです。

次の

ハッカ油スプレーの作り方!マスクに使用するには?

ハッカ 油 の 作り方

また、やりすぎの場合はひりひりと痛む場合もあるそうなので、スプレーではなくハッカ油の原液で使う場合は、特に注意が必要みたいですね!目に入ったりした場合もすぐに洗ってください。 【 ハッカ油+水】で作ったものより 香りがマイルド(ハッカとエタノールの臭いがいい感じ)• エタノールを5ml測り、スプレーボトルに移し替えます。 ハッカ油マスク用スプレーを使う時の注意点• その場合、無水エタノールは全体の10分の1程度にしましょう。 ですので、 夏は特に水分補給に注意してくださいね。 そのためハッカ油スプレーにする場合は無水エタノールを用いるのがおすすめです。 私もよく汗で肌がかゆくなって、かいてしまって傷になったりします。

次の

ハッカ油の万能な使い方!アロマアロマディフューザーや虫除けなど [アロマテラピー] All About

ハッカ 油 の 作り方

ハッカ油スプレーの調合 調合割合は、 「ハッカ油20滴前後」、「無水エタノール10ml」、「精製水90ml」 が基本になります。 最近は扇風機の裏側に、ハッカ油スプレーをふりかける方法もあります。 スプレーのプッシュの動きが悪いものもあります。 キャリアオイル(オリーブオイルなどの植物オイルでOK)• さわやかな香りで人気のハッカ油。 通常価格は1,500円ですが、まれに特化で販売されている場合があります。

次の

ハッカ油スプレーの作り方を大公開!使い方とおすすめ容器も紹介

ハッカ 油 の 作り方

3)「ハッカ」と「ミント」の違いって? 「ハッカ」と 「ミント」の違いをご存知でしょうか。 昔ながらの製法で、水蒸気蒸留しています。 またハッカは香りが強いので、スプレーしすぎに注意してください。 上記の割合では登山の虫よけとしては、少々薄いと思います。 ゴミ箱など臭いの気になる所に吹き付ける 消臭とコバエ除けの効果も期待できます。 拭き掃除 バケツに水を入れハッカ油を数滴。 このように、ハッカ油にはいろいろと使い道があります。

次の